日向大輔(声優)さんの本名は?出身高校や大学も!

今回は声優の日向大輔さんの本名、出身高校、大学について調べてみました!

2018年から声優として活動されており、それ以前はアマチュアミュージシャンとして活動されていたようです。

それでは、さっそく見ていきましょう!

日向大輔さんのプロフィールは?

 

芸名:日向 大輔(ひゅうが だいすけ)
愛称:ひゅーすけ
生年月日:1986年1月27日(34歳)
出身地:宮城県
所属事務所:響
日向大輔さんは、1986年1月27日生まれ、2020年4月現在33歳の声優さんです。
事務所は愛美さん、三森すずこさん、伊藤彩沙さんなどと同じ「響」に所属しています。
事務所の公式プロフィールからサンプルボイスを聞くことができますが、聞き取りやすく爽やかな声ですよね。
2018年のオーディションをきっかけに現在声優として活躍されていますが、以前はアマチュアミュージシャンとしてライブ活動などを行っていたようです。

<オススメ記事>

水瀬いのり(声優)の本名は?声優になったきっかけは?

中村悠一(声優)は結婚している?井上麻里奈さんとの熱愛情報は本当?

 

日向大輔さんの本名は?

 

「日向大輔」、とてもかっこいい名前ですよね。

こちらの名前が本名なのか調べてみると、はっきりしたことはわかりませんでしたが、恐らく本名ではないようです。

 

理由として、日向大輔さんは出身が宮城県の日向市、話せる方言を「日向弁」と公表しています。苗字の「日向」は、ここからきたのではないでしょうか?

 

また日向大輔さんはミュージシャン時代、「KIKU」という名前で活動していたようです。

もしかしたら「大輔」の方も本名ではないかもしれません。

 

「ダイスケ」という名前で声優として活躍している方がたくさんいらっしゃいますし、そんなところからとったのかもしれませんね。

 

日向大輔さんの出身高校や大学は?

 

出身高校についても、詳しくわかりませんでした。

 

 

日向大輔さんが地元に帰った際にTwitterにあげていたもので、こんなつぶやきがありました。

 

学生の頃にここで練習していたとのことですが、日向大輔さんは18歳で上京したようなので、高校はやはり日向市にあるところに通っていたのではないかと思います。

 

こんな気持ちのいい野外でバンド練習、とても気持ちよさそうですし、青春感が強くてとてもいいですね!

 

大学には通っていたという情報はありませんでした。

音楽活動に専念するため、進学しなかったのでしょう。

 

日向大輔さんの声優になったきっかけは?

 

2018年に行われた「BanG Dream!」の男性バンドのプロジェクト「ARGONAVIS from BanG Dream!」のオーディションをきっかけに、声優デビューされたとのことです。

 

「ARGONAVIS from BanG Dream!」を中心に声優・アーティストとしてはもちろん、ラジオのMCなども担当されているようです。

 

声優活動としては「ARGONAVIS from BanG Dream!」のほか、事務所の関係でブシロード作品に出演しているみたいですね。

 

まだ声優活動をし始めたばかりですので、これからの活躍に期待です。

<オススメ記事>

上坂すみれ(声優)さんの実家はお金持ちって本当?ハーフとの噂も検証!

斉藤壮馬(声優)さんがハゲそうって本当?Twitter上のファンの反応は?

 

日向大輔さんのデビュー作品は?

 

「ARGONAVIS from BanG Dream!」をきっかけに声優として活動し始めましたが、初めてのアフレコは「カードファイト!! ヴァンガード」だったようです。

 

「カードファイト!! ヴァンガード」に登場するマーク・ホワイティング役を、日向大輔さんが担当されています。

 

主人公の通う中学校の先生で、外国人にもかかわらず日本の歴史が大好きで担当科目も歴史。授業にカードゲームを取り入れるなど愉快な先生です。

 

初めてのアフレコ経験ということになり、日向大輔さん自身も重い入れの強い作品なのではないでしょうか?

 

日向大輔さんの有名な出演作品

アニメ作品

  • アルゴナビス from BanG Dream!

 

2020年4月から放送中のアニメ、「アルゴナビス from BanG Dream!」で、日向大輔さんはバンド「アルゴナビス」のギターを担当する「五稜結人」を演じています。

 

BanG Dream!発の男性バンドプロジェクトということで注目を集めています。

BanG Dream!同様、各キャラクターの担当声優が実際にキャラクターにちなんだ楽器を演奏するので、アニメのみならずこれからライブ等でも目にすることが多くなるのでは?

 

 

  • カードファイト!! ヴァンガード

 

ブシロードの人気トレーディングカードゲーム「カードファイト!! ヴァンガード」、メディアミックス作品であるテレビアニメは2011年から続く人気作ということもあり、知っている方も多いのではないでしょうか。

 

新右衛門編から、マーク・ホワイティングの声を日向大輔さんが担当されています。

 

日向大輔さんの楽曲紹介

 

  • 星がはじまる

 

作詞:中村 航/田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)
作曲:田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)
編曲:渡辺拓也

 

放送中のアニメ「アルゴナビス from BanG Dream!」のオープニングテーマです。

この曲はUNISON SQUARE GARDENの田淵智也さんが製作に参加されているということもあり、明るく爽やかな曲ですね。

 

 

  • ゴールライン

 

作詞:中村航・渡辺拓也  作曲:渡辺拓也

 

アルゴナビスとしての1st Singleです。

ストーリ原案の中村航さんが作詞に参加していて、彼らのバンドへの想いが重なるような楽曲になっています。

「カードファイト!! ヴァンガード」のCMソングとしても起用されました。

 

日向大輔さんの趣味は?

 

公式プロフィールより、趣味は「散歩、映画鑑賞、サーフィン、スノーボード」とのことです。

 

地元が自然いっぱいの宮崎県日向市ということで、学生時代よくサーフィンに行っていたそうですね。

 

アウトドアな趣味が多い一方、Twitterではよく自作のイラストを掲載しています。

ほっこりするイラストの数々に癒されますね!

 

活発な印象の反面、こういう繊細な部分もあるなんて、可愛らしいです!

 

日向大輔さんと仲の良い声優さんは誰?

 

日向大輔さん、まだデビューしたてということもあり、声優さんとの絡みは少ないようですが、アルゴナビスのバンドメンバーとはかなり交流を深めているようです。

 

 

Twitterではオフショットや、バンド練習の風景の写真を載せてくれています。

 

仲良さげな雰囲気がすごく出ていますね!

これからの活躍に期待するばかりです。

 

 

声優の山口智広さんとも交流があるようです

 

 

山口智広さんは 「ヘボット!」のカットビタイガー、「あんさんぶるスターズ」の椎名ニキなどを演じている声優さんですが、過去にウルトラマンの歌を歌うユニット「voyager」のメインボーカルとしてデビューしています。

 

5年ぶり、という言葉から、音楽活動をしていた時の仲間なのでしょうか?

今ではお互い声優として活躍していて、共通点を感じますね。

 

これから声優さんとどんな交流があるか楽しみですね。

 

まとめ

 

声優の日向大輔さんについて紹介してきました。

 

30歳すぎてからのデビューということもありオールドルーキーという感じですが、声は爽やかで若々しいため、どんなキャラでも演じることができそうです。

 

楽器の演奏もでき、過去に歌手活動もしていたので、幅広い作品に出演できるのではないでしょうか?

 

これからどんどん活躍してくれるであろう日向大輔さん、今後の活躍に注目しましょう!

関連記事

こちらのページではオススメの記事について紹介しています。 男性声優、女性声優をあいうえお順にまとめています。 気になる記事があればぜひ記事を確認してみてください。 >>記事は随時更新中です。<< 男性声優 男性声優一覧表 […]