雨宮天(声優)の本名は?声優になったきっかけは?

 

人気声優として数多くの作品に出演している雨宮天さん。

清楚系なキャラクターや可愛い系のキャラクターの声を演じることの多い声優さんです。

 

特に2014年から出演しているアニメ『七つの大罪』シリーズにヒロインのエリザベスとして出演したことで知名度は一気に上がったのが印象的ですね。

また、容姿が「可愛い」という点でも人気の声優さんというのも印象的ですね。

 

今回はそんな人気声優、雨宮天さんについてご紹介したいと思います。

雨宮天さんの本名は?

 

雨宮天さんの名前、ご本人の雰囲気とも合っていてとっても可愛らしいですよね。

しかし、この「雨宮天」という名前は芸名だそうです。

 

調べてみると、公式では本名を公開していないことが分かりました。

ですが、ファンたちの間では雨宮天さんの本名として「中村こずえ」と「中村そら」という2つの名前が噂されているようです。

 

では、この名前が有力とされる理由は何なのでしょうか。

 

まず始めに「中村こずえ」という名前についてです。

雨宮天さんの代表作でもある『七つの大罪』というアニメに出演していた際に「こずえ」と呼ばれていたということから「中村こずえ」なのではないかと言われているようです。

なぜ雨宮天さんが「こずえ」と呼ばれていたのか、詳しいことは不明のままですが、本名からそう呼ばれていた可能性もありますね。

 

次に「中村そら」という名前についてです。

こちらの名前については、高校時代に雨宮天さんの友だちが書いたブログの記事がきっかけだそうです。

そのブログ記事の中で雨宮天さんに似た人の画像があり、その人の名前が「中村そら」となっていたことから噂され始めたようです。

 

どちらの名前も真偽は不明ですが、名字は「中村」というのは確定だと思われます。

今後何かのきっかけで本名が明らかになるかもしれませんね。

<オススメ記事>

水瀬いのり(声優)の本名は?声優になったきっかけは?

中村悠一(声優)は結婚している?井上麻里奈さんとの熱愛情報は本当?

 

雨宮天さんの出身高校や大学は?

 

雨宮天さんの出身校高校や大学については、本名同様に詳しい情報は一切公開されていません。

しかし、19歳で声優としてデビューをしてから毎日多忙な日々を過ごしていたと推測される雨宮天さんなので、大学に通っていなかったと思われます。

また、年齢的に大学生の年齢であっても、インタビューの中で「学生の頃は〜」と発言されていることからも大学には進学していないという説は信憑生が高いのではないでしょうか。

 

調べてみると出身高校については、東京都立富士高等学校ではないかと噂されていました。

これは、雨宮天さん本人ではなく、友だちとされている人のブログから推測された学校名なので、あくまでも真偽は不明です。

 

高校時代については、「お弁当は1人で食べていた」や「休み時間もずっと寝て過ごしていた」と話しています。

このエピソードから「ぼっちキャラ」と言われてしまっています。

<オススメ記事>

上坂すみれ(声優)さんの実家はお金持ちって本当?ハーフとの噂も検証!

斉藤壮馬(声優)さんがハゲそうって本当?Twitter上のファンの反応は?

 

雨宮天さんの学生時代の部活は?

そんな「ぼっちキャラ」の雨宮天さんですが、学生時代に軽音部に所属しており、ボーカルを務めていたそうです。

軽音部という比較的目立つ部活に所属して、ボーカルを務めていたということが明らかになると、ぼっちだったというエピソードがキャラ作りなのではないかという噂も出てしまいました。

 

しかし、小学生の頃は「自分が一番可愛いと思っていた」というエピソードや、学芸会では一番目立つ役に立候補して「人前に立つ仕事がしたい」と思うようになったなどのエピソードから、目立つポジションは好きだったのではないでしょうか。

雨宮天さんのこれまでの経歴は?

2012年に声優デビューをしている雨宮天さんですが、2011年に第2回ミュージックインスーパー声優オーディションに麻倉ももさん、夏川椎菜さんと共に合格しています。

合格後わずか1年でデビューを果たしているのですね。

 

その2年後の2014年には、アニメ『一週間フレンズ』で初のヒロイン役に抜擢され、エンディングテーマを歌っていました。

また、同年に放送されたアニメ『アカメが斬る!』では、初の主演を演じると共に、オープニング「Skyreach」でアーティストとしてデビューします。

それに加えて、2015年には第9回声優アワードで新人女優賞を受賞するなど、声優として順風満帆と思われる経歴の持ち主です。

 

このようにデビュー後すぐから声優として第一線で活躍されている雨宮天さんですが、やはり演技力にも定評があり、「思わず引き込まれてしまう自然な演技」や「生々しい心の動きの伝え方が絶妙」などと高く評価されています。

 

では、雨宮天さんがメインキャラクターとして出演したアニメについてまとめてみましょう。

2014年

・一週間フレンズ
・アカメが斬る!
・七つの大罪
・東京喰種トーキョーグール
・魔法科高校の劣等生
・ブレイドアンドソウル
・アルドノア・ゼロ

 

2015年

・モンスター娘のいる日常

・Classroom☆Crisis

・電波教師

・プラスティック・メモリーズ

・パンチライン

 

2016年

・この素晴らしい世界に祝福を!

・WWW.WORKING!!

・ハイスクール・フリート

・ディバインゲート

・パズドラクロス

・ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン スペシャル・エディシヨン版

 

2017年

・Re:CREATORS

・バトルガール ハイスクール

・兄に付ける薬はない!

 

2018年

・叛逆性ミリオンアーサー

・キリングバイツ

・BEATLESS

・新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION

 

2019年

・異世界かるてっと

・ダンベル何キロ持てる?

 

2020年

・理系が恋に落ちたので証明してみた。

・マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

 

シリーズ物もあるので、実際は毎年さらに多くの作品に出演しています。

 

こんなに色々な作品に出演されている雨宮天さんですが、最初にメインキャラクターを演じてから、どんどん人気と知名度が上がった結果ですね。

 

雨宮天が声優になったきっかけは?

雨宮天さんが声優を目指したきっかけは、声優の沢城みゆきさんに憧れたことがきっかけでした。

 

高校2年生の時にアニメ好きな友だちからの紹介で沢城みゆきさんの演じるキャラクターを集めた動画を見たことで、様々な役を演じ分ける沢城みゆきさんに「かっこいい」「私もなりたい」という気持ちを抱いたそうです。

作品や内容を知らなくても沢城みゆきさんの動画をMP3にして毎朝登校するときに聞いていたというエピソードもあります。

 

本人も「アニメが好きで声優になったというより、声優が好きで声優になった」と話しているように沢城みゆきさんの演技力に憧れて声優を目指したのですね。

 

まとめ

今回は雨宮天さんについてご紹介しました。

デビュー以来、色々な作品に出演されていますが、今後もメインキャラクターとしてさらなる活躍が期待されます。

これからも声優として、アーティストとして、様々なシーンで活躍する雨宮天さんの活躍を楽しみにしたいですね。

関連記事

こちらのページではオススメの記事について紹介しています。 男性声優、女性声優をあいうえお順にまとめています。 気になる記事があればぜひ記事を確認してみてください。 >>記事は随時更新中です。<< 男性声優 男性声優一覧表 […]